格安引越し業者

年配男性に人気の土地とは?

 

年配男性に人気の土地とは?

 

50代・60代の男性に最終的に住みたい土地についてインタビューしました

 

60代男性

 

横浜市都筑区センター南に住みたいです。

 

商業施設が揃っている所です。

 

また近くに区役所もあります。

 

交通の便も地下鉄があって便利です。

 

新しい町なので活気があります。

 

ちょっとした高級の料理屋もいくつかあります。

 

スーパーもありますので、買い物には便利です。

 

自動車道路もきちんと区画されています。

 

高速道路に行くのも割かし便利です。

 

娯楽施設も揃っています。

 

前はわざわざ私の街から車で買い物に行ったものです。

 

地下鉄のセンター南を中心にして発展していった町ですので、

 

駅までは10分足らずで行ける所がいいと思います。

 

遠慮したい所は、駅前にスペースもなく、また商業施設もなく、病院等にも遠い所です。

 

マンションが林立している所にはあまり住みたくないですね。

 

また公園等もない所も味気ないです。

 

少しは緑が欲しいですね。

 

少しは高級な料理店とか食べ物屋ガ揃っていない所は不便だと思います。

 

それと町が古く、老人世帯ばかりの町にはあまり住みたくないですね。

 

老人等ばかりだと、活気がないです。

 

また若者が集まる学校等がひとつもないところは寂しいですね。

 

住宅地から、せいぜいで歩いて10分くらいで駅に行ける所はいいのですが、それが30分以上ですと、ちょっと倦厭しますね。

 

 

50代男性

 

沖縄県宮古島市が良いです。

 

数年前から離島に住みたいと思い始めて、関連する本を読みました。

 

いくつかの島を紹介していましたが、移住した人を一番快く迎えてくれるところは宮古島と書いてあり住みたくなりました。

 

そんな時、長男の恋人が宮古島出身ということで縁を感じました。

 

その後長男が結婚しましたが、私はまだ宮古島へ行けていません。

 

妻と長男は行ったことがあり、写真などで綺麗な海を見てますます気持ちは高まりました。

 

私は与論島には行ったことがあり、透き通った海を泳いだ感動を忘れられません。

 

趣味でトライアスロンをやっていて、宮古島の大会に出ることを生涯の夢としているので、是非とも住みたいと思っています。

 

離島以外には住みたいところはありません。

 

さらに住みたくないところの条件は都会です。

 

空や海を見ても感動できず、どちらかというと下ばかり見て生活していることがいやになっているためです。

 

人が多いところも住みたくないと感じています。

 

様々な人とのしがらみの中での生活から抜け出したく思います。

 

時間に追われることも避けたいので、電車やバスなどの交通手段が便利すぎるところも避けたいと感じています。

 

都会に近い場所に住むとしても、コンクリートやイルミネーションに囲まれた場所は住みたくありません。

関連ページ

沖縄に住居を構えたい理由
格安引越し業者ならどこでもいいわけではないんです。サービスの質もしっかりと見極めて、悔いのない引越しに。